新産業創生プロデュース活動「リモートセンシングの最前線~衛星からドローンまで~」を開催します!

新産業創生プロデュース活動「リモートセンシングの最前線~衛星からドローンまで~」を開催します!

 『新産業創生プロデュース活動』は、次世代の産業創生を目指して、千葉大学の研究シーズを結集し、企業の皆様のニーズとのマッチングおよび共同研究などを立ち上げることを目的として年数回開催しております。

 今回はドローンや、防災や農業へのリモートセンシングの活用といった内容で開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時
平成28年12月21日(水) 13:20~17:00

(参加無料:事前登録制)
場所
千葉大学(西千葉キャンパス)

アカデミック・リンク・センター I棟1F「ひかり」
内容
1. 千葉大学における環境リモートセンシングの取り組み

  千葉大学環境リモートセンシング研究センター 教授 久世宏明

2. リモートセンシングデータを利用したソリューション事業

  (一財)リモート・センシング技術センター 部長 山本彩

3. ドローンの先端技術とビジネスの最前線

  (株)自律制御システム研究所 代表取締役

  千葉大学特別教授 野波健蔵

4. リモートセンシングの防災への利用

  千葉大学大学院工学研究科 教授 山崎文雄

5. リモートセンシングの農業への応用

  千葉大学大学院園芸学研究科 教授 松岡延浩

★17:30-19:00 交流会(会費1,000円)

 千葉大学 産業連携研究推進ステーション2F

その他、詳細につきましては下記「ファイル1」に掲載のチラシをご覧ください。
申し込み・問い合わせ
申込みは締め切りました。たくさんの皆様のご参加を頂き、ありがとうございました。

お問い合わせはこちら≫≫

EMAIL:ccrcu@faculty.chiba-u.jp

FAX:043-290-3519
ファイル1
このページの一番上へ