新産業創出プロデュース活動「第25回TLOフリートーキング~園芸へのドローンの活用~」を開催します!

新産業創出プロデュース活動「第25回TLOフリートーキング~園芸へのドローンの活用~」を開催します!

新産業創出プロデュース活動「第25回TLOフリートーキング~園芸へのドローンの活用~」

 『新産業創生プロデュース活動』は、次世代の産業創生を目指して、千葉大学の研究シーズを結集し、企業の皆様のニーズとのマッチングおよび共同研究などを立ち上げることを目的として年数回開催しております。
 
 このたび千葉大学松戸キャンパスにおきまして、下記のとおり「第25回TLOフリートーキング~園芸へのドローンの活用~」を開催することとなりました。ドローンを活用した園芸産業の方向性等について講演を行うと共に、意見交換や企業展示などを交えて、地域産業界・地方自治体等の技術者・研究者の方々と本学教員とが交流する場を設けることにより、新たな産業創出や地域社会の活性化促進に貢献することを目的としております。

開催日時
平成29年9月25日(月)
13:30~17:00
場所
千葉大学園芸学部(松戸キャンパス)
E棟 大講義室
内容
【挨拶】
千葉大学産業連携研究推進ステーション 副所長 北村孝司

【講演】
13:35~13:40
◎ドローンを活用した園芸産業の方向性
 園芸学研究科 教授 松岡延浩
13:40~14:30
◎リモートセンシング技術とドローンで何ができるのか
 ~無人航空機とAIによる植物モニタリングシステムの確立~
 園芸学研究科 助教 加藤顕
 ~UAV-HSC(ハイパースペクトルカメラ)を用いた精密農業への挑戦~
 ビジョンテック(株) 主席研究員 小花和宏之
----------休憩----------
14:50~15:20
◎ドローンによる生育診断から収量予測まで
 環境リモートセンシング研究センター 教授 近藤昭彦
15:20~15:50
◎園芸施設におけるドローン技術の活用の可能性
 (株)自律制御システム研究所 代表取締役CEO 野波健蔵

【意見交換】
15:50~16:10
~園芸でドローンは必要でしょうか~
 モデレーター 園芸学研究科 教授 松岡延浩

【展示】
16:10~16:40
企業最前線(企業による展示)
~園芸へ利用できるドローン~
 (株)日本サーキット、その他の企業からショートプレゼンテーション、ポスター展示、資料配布を行います。

【閉会の辞】
16:40~16:45

【交流会】
17:00~18:30
千葉大学園芸学部・緑風会館2階(会費:3,000円)
申し込み・問い合わせ
申し込みは締め切りました。
多数のご参加を頂きありがとうございました。

≫≫問い合わせ先
千葉大学 研究推進部産学連携課
 TEL : 043-290-3565  FAX : 043-290-3519
 Email : ccrcu@faculty.chiba-u.jp
 URL : http://www.ccr.chiba-u.jp
ファイル1
ファイル2
このページの一番上へ